投資家プログラマの中上級者向けFXシステムトレード» Blog Archive » VistaでMetaTraderをインストールするには

VistaでMetaTraderをインストールするには

いろんな人から聞かれるのでまとめてみました。

残念ながらMetaTraderはWindows Vistaに完全対応していません。
が、いくつかの注意点を守ってインストールしてやれば不具合なく使うことができますのでこちらの記事を参考にしてみてください。
私自身もメインに使ってるのはVistaですし インストール時の注意点を守ればまったく問題なく使うことができます。
注意すべきポイントは全部で3つです。


1.インストールするパスを変更する
標準の設定だと「C:\Program Files\」以下にインストールされてしまいます。
しかしWindowsVistaにとって「C:\Program Files\」以下は特別なフォルダなので MetaTraderをそのままインストールした場合いくつかの操作が使えません。
そのため違うパスに保存しましょう。
違うパスはなんでもいいのですが パスの中に日本語の文字列を含まない、できるだけ浅い階層にする のがお勧めです。
たとえば「C:\MT4\」なんていかがでしょうか?

パスに日本語の文字列を含む場合 presetファイルやテンプレートの保存がうまくできない場合があります。
また長すぎる場合にも同様の現象が発生する場合があります。
(エラーメッセージは出ないのに保存したはずのファイルが保存されていない)

※ちなみに「C:\Program Files\」以下にインストールして不具合が起きるのはNTFSのセキュリティ設定が原因です。
Everyoneにフルコントロール与えてやれば問題なく使えますので パソコン上級者の方はセキュリティ設定変更で対応していただいても結構です。(自分も別フォルダ作るのめんどいんでセキュリティの設定でやってます)



2.IMEを変更する
これは以前の記事にもかいたのですがWindowsVistaを使っていてIME2007を使っているとMetaEditor上でコピーをするとMetaEditorが固まって落ちてしまいます。
これを回避するためにIME2007以外のIMEを使いましょう。
具体的な方法は以前紹介しておりますのでこちらをご参照ください。
[Tips]VistaでMetaEditorが落ちる件の解決策


3.MetaEditorのフォントの設定を変更する
これはVistaに限らずほかの環境でもそうなのですが・・・

MetaEditorは標準の設定だと日本語が文字化けしてしまいます。
そのためMetaEditorの「Tools」->「Options」->「Font」を開いてFontに「MS ゴシック」Scriptに「日本語」を選択してやる必要があります。

以上3点の設定を変更すればとりあえずMT4をVistaで使うことができると思います。
ぜひチャレンジしてみてください。



↓↓↓↓記事が役に立った、、、と思ったらぜひクリックお願いします。↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派

↑↑↑↑ あなたのクリックが更新のモチベーションにつながります^^ ↑↑↑↑



2 People have left comments on this post



» 中村真治 said: { 4 月 12, 2009 - 02:04:30 }

突然すみません。

プログラムの依頼をお願いしたいのですが可能ですか?

もしも可能ならば連絡をお待ちしております。

ちなみに料金はどれくらいかかりますか?

» 中村真治 said: { 4 月 12, 2009 - 02:04:37 }


コメント