オススメ本・商材

私がシステムトレードをするにあたり非常に参考にしている本を紹介します。
どの本も私が読んでなるほど!と思い また繰り返し読んでいる物ですので自信を持って紹介します。

魔術師たちの心理学

魔術師たちの心理学 ― トレードで生計を立てる秘訣と心構え (ウィザード・ブックシリーズ)

システムトレーダーの基本がつまった本です。
これを読んだからといってシステムが即組めるようになるわけではありませんが
システムトレードの根本的な考え方がぎっしり詰まっています。
エントリー戦略よりエグジット戦略の方が大切とか、ランダムウォークについてとかetc.

私のシステム構築に多大な影響を与えた本です。



トレーディングシステムの開発と検証と最適化


トレーディングシステムの開発と検証と最適化~オーバーフィッティングの健全な解決方法を求めて

少し値段は張りますが非常にお勧めな本です。
これさえ読めば完璧、というわけではありませんが オーバーフィッティング(カーブフィッティングと同義)についてこれほど詳しく書かれている本は他に知りません。
自信を持ってお勧めできる一冊ですのでもしよろしければ読んでみてください。
なおある程度システムトレードやってることが前提の本なので初心者には難しいと思います。

FXメタトレーダー入門


FXメタトレーダー入門

プログラムを少しだけかじったことがある人にとっては非常にいい入門書だと思います。
プログラム経験が全くない人には難しすぎるし 逆にプロのSEでがりがりプログラムかける人には物足りない内容だと思うので レベルによって評価が分かれると思いますが・・・
ただほかにMetaTraderの入門書が出ていないという事実もあり 参考までに目を通してみる価値はあるかな?ぐらいの感じです。

あまり過度な期待はしないように。。。


他随時追記していきます。